サイディングボードのシーリング打ち替え作業

シーリングは外壁材と外壁材をつなぐ役目をしています。

そして意匠性・防水性の効果もあります

でも、紫外線、温度変化などの自然条件により劣化します。

シーリング部分を見て、ひび割れがないか点検して

ひび割れが大きいときは打ち替えの時期です。

サイディングボード

古いシーリングを撤去して、紙テープでマスキングします。

これは打ち替えのとき、シーリングが周りに付かないようにするためです。

サイディングボード

透明な下塗りを塗ったら、シーリングを注入します。

サイディングボード

窓回りもシーリングを注入します。

サイディングボード サイディングボード

破風板のシーリングも打ち替えます。

サイディングボード

そのあと、コーキングヘラで整えていきます。

サイディングボード

サイディングボードの目地に沿って仕上げていきます。

サイディングボード

窓回りも同じように仕上げていきます。

サイディングボード

雨樋の裏側は狭いけど、きっちりやります

サイディングボード

他の外壁を汚さないように仕上げます。

サイディングボード

シーリングはサイディングボードの目地と同じ色に合わせた特注品です。

この上から塗装しますが、今のサイデング色を活かすため

フッソ樹脂塗料のクリヤーを塗ります。

今すぐお電話をする