外壁塗装のプロが教える!後悔しない外壁の色選びのコツとは!?

外壁の色は誰からも見られる場所ですよね。そうすると「後悔しない外壁の色選びを知りたい!」と思ってしまいますよね
そこで、この記事では外壁の色を選ぶ際のポイントやおすすめの色などをご紹介いたします。
 

◆外壁の色選びを成功させるための秘訣とは?

外壁の色を選びの際に気を付けてほしいことがあります。それは事前にある程度の希望を決めておくべきだということです。
反対にあまり希望を決めないと、塗装業者の意見に左右されやすい傾向があります。
一度塗装をすると、しばらくの間は色を変えられないので、あらかじめ希望を明確にしましょう。
 

◆周りの家や景観と調和を図るとは?

周りの家が落ち着いた雰囲気の外壁なのに、一つの家だけ派手な色だと違和感を持ちますよね。
その場合だと、周りの家から反感を持たれることもあり得ます。また、周りの景観に特徴がある場合にも同じことが言えます。
そのようなことにならないためには、一度周りの家の雰囲気や景観を見てから、外壁の色を決めましょう。
 

◆複数色の組み合わせ方とは?

複数色の外壁にすると、色の組み合わせによって失敗してしまうことがあります。
そこで失敗しにくい色の組み合わせがあります。それは同系色の色を組み合わせるということです。
そうすると、家全体がまとまった印象になるので失敗することもありません。
 

◆汚れが目立ってしまう色とは?

ズバリ、黒と白です。ただ、白は清潔感のある色ですし、黒い家も魅力的ですよね。
ですから、もちろん白や黒を選択するのも良いと思います。
しかし、汚れが目立ってしまうのが嫌な場合には他の色を選ぶことをおすすめします。
 

◆汚れが目立ちにくい色とは?

汚れが目立ちにくい色は、砂や土のような汚れがついても目立ちにくい色です。
そこで汚れが目立ちにくい色を2つご紹介いたします。
 
・グレー系の色
グレー系の色は他の色との組み合わせがとても良いです。
また、一番汚れが目立たない色でもあります。
ただ、色の明るさによっては白に近いような色になってしまいます。
ですから、色の明るさにも気を付けましょう。
 
・ベージュ系の色
ベージュ系の色は白に近いような清潔感や家を大きく見せられることが魅力です。
また、色の明るさによっては高級感のある家にも見せられます。
 
この記事では、外壁の色選びで後悔しないために、外壁の色を選ぶ際のポイントやおすすめの色などをご紹介いたしましたがいかがでしたか。
外壁は失敗してもすぐには塗り替えられないので、しっかりと考えたうえでご決断することをおすすめします。

今すぐお電話をする