外壁塗装の塗り替えの際に知っておくべきこととは?費用を節約できる?

「外壁塗装をしたいけど、なんとか工夫して費用を安くすることはできないかしら」とお考えの方は少なからずいらっしゃるでしょう。
確かに外壁塗装はかなりの金額がかかりますよね。そこで、今回は外壁塗装の塗り替えの際に知っておくべき、費用が節約できる方法についてご紹介いたします。
 

◆費用を節約するためにできることとは?

「費用を節約できる」と聞くと皆さんはどのようなことを想像されますか。
例えば、安い塗料を使うことやコストパフォーマンスが高い塗料を使うことを想像される方が多いと思います。
 
しかし、今回ご紹介する方法はこれらの塗料の種類を工夫することによって費用を節約するといった方法ではありません。
その方法とは屋根塗装を外壁塗装と同時に行うという方法です。
 

◆屋根塗装を一緒にすると費用を節約できる理由とは?

「今必要なのは外壁塗装で、屋根塗装をプラスでやる必要はないよ!」と思われた方が多くいらっしゃるでしょう。
しかし、外壁塗装も屋根塗装もいずれは劣化してしまうものなのです。
そして、今回は外壁塗装だけでよいかなと思っていたら、来年には屋根塗装しなくてはいけなくなり、同時にやっていればこんなに手間がかからなくて済んだのにと後悔する可能性が十分にあります。
 
しかし、ここまでの説明では「結局、外壁塗装と屋根塗装を同時にしても手間がかからないだけで費用は節約できないのでは?」と思われているのではないでしょうか?
外壁塗装をする際には足場というものを組む必要があります。その足場は一回ごとに費用がかかります。
このことを踏まえると、外壁塗装と屋根塗装を同時にすると足場代が一回分で済みます。そのため費用が安く済むという仕組みなのです。
 

◆費用以外のメリットとは?

・工事期間が一回で済む
例えば、外壁塗装をした二年後に屋根塗装をすると、二年の間に二回工事をしなくてはなりません。
家での工事の回数が増えると、それに伴いお客様の心理的負担などが多少なりとも増えてしまうと思います。
そこで、工事を一回にまとめて行うことで心理的負担を軽減できます。
 
・家全体の雰囲気を一新できる
外壁塗装だけや、屋根塗装だけをするということでも家が新しく、きれいに見せられます。
ただ、外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことで、新築のような家の外観にもできますし、色の組み合わせ次第では家全体の雰囲気を一新することもできます。
 
外壁塗装と屋根塗装を同時にすると一度にかかる負担は大きくなってしまいます。
ただ、最終的に足場代が浮くことは、大変大きなメリットだと思います
。ですから、外壁塗装をする際には外壁塗装と屋根塗装を同時にすることを、是非検討してみてください。

今すぐお電話をする