外壁塗装業者の選び方!悪徳業者に気を付けよう!

皆さんは外壁塗装をする際には、優良業者に頼みたいですよね。
しかし、最近では手抜き工事や適正価格を大きく上回る金額を要求してくる悪徳業者が増えてきています。
そこで、今回は外壁塗装業者の選び方についてご紹介いたします。
 

◆外壁塗装の悪徳業者がいる理由とは?

そもそもなぜ、悪徳業者が横行しているのでしょうか?
それには主に2つの理由があります。
・手抜き工事を見分けられない
皆さんはもしも、手抜き工事をされた場合に気づけますか?
 
ほとんどの方は手抜き工事をされたことに気づかないと思います。
それもそのはずで、工事をしたすぐ後は塗装がきれいに見えるからです。
 
実際にしっかりとした業者が外壁塗装をする際には、上塗りをします。
その上塗りは耐久性や仕上げとしての効果があるのですが、業者がその作業をしているのかどうかは、素人には見分けることが困難です。
 
・費用の相場がわからない
外壁塗装の費用の相場を知っているという方は少ないのではないでしょうか?
日常生活で外壁塗装の費用を知る機会はほとんどないと思います。
そうすると、悪徳業者が高額な工事費用を請求することに好都合なのです。
 

◆悪徳業者の特徴とは?

ここからは、悪徳業者にはどのような特徴があるのか、ご紹介いたします。
・必要以上に不安感を煽り、すぐに工事を行うことを勧める
・割引や特別価格などと伝えて、手抜き工事をする
などといったような特徴があります。反対に優良業者は工事の過程をしっかりと伝えることや、ウェブサイトなどにどのような工事を行っているかなどを紹介することなどをしています。
 

◆業者を選ぶ際の判断方法とは?

・保証制度がしっかりしていること。
保証制度がしっかりしているということは、自分たちの仕事に責任を持っている証です。
反対に悪徳業者は工事をした後は責任を持たず、その後の対応をしません。
しかし、ハヤトリフォームでは返金保証と施工保証の二つの保証があります。
 
・アフターケアに力を入れている業者
アフターケアに力を入れていることが重要な理由は、外壁をきれいな状態で保つためや外壁の寿命を延ばすためにはアフターケアが不可欠だからです。
また、外壁だけでなく家そのものの機能を低下させてしまうこともあります。
そこで、ハヤトリフォームではそのアフターケアに力を入れ、丁寧に対応させていただいています。
 
ここまで、外壁塗装業者の選び方についてご紹介いたしましたがいかがでしたか。
実際に外壁塗装業者を選ぶ際には、どのようなところに力を入れているのかを確かめるべきです。
そのことを判断するには、外壁塗装業者のホームページを見ることが手っ取り早いと思います。
皆さんは、悪徳業者ではなく優良業者に工事を依頼できるような業者選びをしてください。

今すぐお電話をする