外壁塗装業者を選ぶ際に見るべきポイントは?

外壁塗装は、今後建物を長く使っていく上で重要なものなので、失敗したくないですよね。
そのため、依頼する外壁塗装業者はしっかりと決めたいところです。
この業者選びで失敗してしまうと、相場価格以上の金額を請求されたり、質の悪い塗装をされたりというようなことが起きてしまい、トラブルの原因になります。

しかし、外壁塗装の業者数は多く、何を基準に選んで良いのか分からない方は多いのではないでしょうか。
ということで今回は、外壁塗装業者を選ぶ際に見るべきポイントについてお話します。
 

・ホームページの中身で判断

まずは、検討している業者のホームページを見てみましょう。
ここで注意すべきなのが、ホームページが綺麗ならば信頼できる業者であるという訳ではない、ということです。
 
今の時代、ある程度のお金をかければ相応のホームページを作成することができます。
そのため、ホームページの外観だけで判断してはいけません。見るべきなのは「ホームページの中身」です。
 

・「お客様の声」や「施工事例」

ホームページの中身を見るべきだと先述しましたが、「お客様の声」や「施工事例」などは見るべき分かりやすいポイントです。
「お客様の声」では、実際に施工を受けた方々の意見を見ることができるので、業者を判断しやすい材料になります。
 
「施工事例」では、自分の状況と似たものを見つけることができるかもしれません。
また、実績のある業者ならば、この施工事例が多く載っているはずなので、それを指標にしても良いでしょう。
 

・保証やアフターサービスがしっかりしているか

まず、保険会社から出される業者が入る用の保険に入っているかどうかで信頼できる外壁塗装業者かどうか判断できます。
是非、確認してみてください。
また、「保証やアフターサービスがしっかりしているかどうか」も、判断する上で重要なポイントです。
 
外壁塗装というのは、塗ってしまえば終わりという訳ではありません。
塗った後に、塗装が剥がれ落ちてしまったり、ひび割れが起きたりのトラブルが発生するかもしれません。
 
また、その建物に住んでいる以上、月日が経てば塗装の必要性は出てきます。
それを踏まえると、保証やアフターサービスというのは業者選びの上で非常に重要なポイントなのです。
 
 
いかがでしたか?
外壁塗装業者選びで見るべきポイントを理解していただけたでしょうか。
我々ハヤトリフォームは質の高い手塗りが特徴で、お客様と相談しながら満足の行く塗装を提供しております。
また、全額返金保証と5~16年施工保証が付いており、アフターケアも整っております。外壁塗装をお考えの方は、ぜひ当店にご相談ください。

今すぐお電話をする