屋根塗装の時期について福岡市の専門業者が解説!

そろそろ屋根の塗装をしたいけど、良い時期がいつか分からないという方は多いと思います。
そこで今回は、福岡市の方に向けて屋根の塗装にぴったりの時期について紹介します。

 

□症状によって塗装が必要かチェックしよう

屋根の塗装をするタイミングを知るためには、最適な季節だけでなく、屋根の状態を見ることも大切です。

屋根がボロボロになってしまう前に、塗装を行えるようにしましょう。

屋根の塗装に適した時期を見極めるポイントとしては、次のようなものがあります。

まず、屋根の塗装の周期について紹介します。
皆さんは、一般的に屋根の塗装の周期は約10年だと言われていることをご存知でしたか。

屋根は経年劣化により、色あせやひび割れ、雨漏りといったトラブルが起こるため、定期的に塗装しなおして塗り替えを行わなければいけません。

この劣化が起こる目安が、一般的に10年前後だと言われています。
ただ、これはあくまで目安であるため、実際には屋根の劣化状況と照らし合わせてタイミングを示す必要があるでしょう。

次に、屋根の劣化症状で見極めることを紹介します。

屋根の塗装が必要になる劣化とはどのようなものでしょうか。
まず、雨漏りがあります。

当たり前かもしれませんが、雨漏りを見つけた際は早急に業者を呼びましょう。

雨漏りをそのままにしていると、屋根だけでなく壁や壁紙など建物全体が劣化してしまいます。
早急に屋根のメンテナンスが必要でしょう。

次に、ひび割れが挙げられます。
屋根にひび割れを見つけたら、こちらも雨漏りの原因になったり、耐久性が下がったりするため、早急に業者に来てもらいましょう。

ひび割れは主に、地震や車、電車といった振動が原因となって起こります。
また、塗装の劣化した部分から水分が入り込み、そこが乾いたり濡れたりを繰り返すことで塗装が急激に劣化が進んで、ひび割れる場合もあるでしょう。

次に、塗装の剥がれがあります。
屋根の塗装が剥がれて、破片が取れるようならすぐに塗装をし直す必要があるでしょう。

このような塗装の剥がれは塗膜の劣化によって発生します。
一箇所塗装が剥がれると、そこから雨や風が入り込み、その周りもどんどん剥がれていきます。
すぐに業者に連絡して塗装をし直してもらいましょう。

最後に、サビが挙げられます。

サビとは、塗装が剥がれて下にある金属が水や酸素と反応することによって起こります。
屋根は、雨や風が直接あたるので、サビが発生しやすい箇所だと言えるでしょう。
屋根にサビが発生すると、塗装をし直す前に削って除去する必要があります。
また、サビが発生した場所には、再発防止のための処置が必要なことがあります。
そのため、サビが屋根の広範囲に広がっている場合、除去費用が高額になる可能性があるでしょう。
費用を抑えるためにも早急な対応が必要です。

 

□屋根塗装に適した時期について紹介してください。

屋根の塗装には、適した時期があります。

塗料がスムーズに乾燥できるような天気が続く季節が適していると言えるでしょう。

具体的には、春と梅雨が始まる前の時期が最も適しています。
これらの時期は、雨が少ないだけでなく、気温が安定しており、日照時間も十分にあるため、屋根の塗装がスムーズに行えるでしょう。

屋根の塗装をする際、雨は天敵です。
塗装する屋根が濡れた状態で塗料を塗っても定着せず、さらに乾燥も難しくなってしまいます。

そのため、塗装を行う季節に関してもしっかり検討する必要があるでしょう。

では、屋根塗装を行う業者が一番忙しい時期について紹介します。

3〜5月、10〜11月が業者が忙しくなる時期だと言われています。
やはり、塗装に適した季節にはたくさんの仕事が入ります。

もし、前もって塗装することがわかっている場合は、早めに見積もり依頼や現地調査を依頼しておきましょう。

 

□塗装時期を検討する際のチェックポイントを紹介

*少しでも気になるなら業者に相談

先ほど紹介したような雨漏りやひび割れはもちろん、細かい隙間風やサビといった小さいことでも業者に相談しましょう。
屋根塗装は基本的に約10年に一度しか行わないため、徹底的に問題箇所を見つけておきましょう。

 

*良い業者を選ぶ

屋根の塗装を行うための最適な時期について先ほど紹介しましたが、実際には地域によって少しずつ異なります。

また、屋根の塗装と外壁の塗装を一緒に行うと、足場を組む費用が一回で済むため、節約になります。
一方で業者としてもたくさんの工事をしてもらいたいためこの2つをまとめるプランはおすすめしやすいと言えるでしょう。

利益だけを重視している業者は、適切でない季節に塗装をすすめてきたり、必要でない工事をすすめてきたりする可能性があります。

最適な時期や季節を見極めて、プロの目からのアドバイスをしてくれる業者を選びましょう。

 

□まとめ

今回は、屋根の塗装を検討されている方に向けて、塗装時期を決めるポイントについて紹介しました。
福岡市で屋根塗装を考えている方の参考になれば幸いです。

 

 

お見積り

今すぐお電話をする