福岡の業者が教える!屋根塗装の業者選びでの注意点!

せっかく高いお金を払って外壁塗装や屋根塗装を依頼したのに、なんか仕上がりがイマイチ…なんてことにはなりたくありませんよね?
外壁塗装や屋根塗装にかかるお金は50万円は下らないもので、決して安い金額ではありません。
できるだけリーズナブルに納得のいく住まいづくりをしていただくために、今回は塗装業者選びについてご紹介します。

 

・塗装業者トラブル

なんとなくただ安そうな業者に頼もうとしていませんか?
よく考えずに業者に依頼するとこんなトラブルあるかもしれません。

 

1.仕上がりが思っていたのと違う!

塗装工事は綿密な事前調査や計画のもと、正しい工法で適切な用具を使ってしなければなりません。
中途半端な業者に頼むと、曖昧な計画のもと適当な施工で出来上がったものが想像と違ってしまい、お金が無駄になってしまうかもしれません。

 

2.施工費が思っていたよりかかった!

見積もりは外壁や屋根の塗装工事において非常に重要です。
事前調査が雑なものだと、実際にどれくらいの手間やお金がかかるのか把握できていないことがあります。
工事の途中で予算をオーバーすることになってしまったということのないように事前見積もりから丁寧な業者に頼めるとよいですね!

 

3.数年後に急に劣化した!

施工法をきちんと守らずに塗装した外壁は、耐久性に問題が生じることがあります。
例えば、塗料をちゃんと混ぜずに塗装した場合チョーキング現象と呼ばれる塗料の劣化を示す現象が通常の1/3程度の期間で訪れることがあります。

 

こういったトラブルは、外壁や屋根の塗装を結果的に塗りなおすことになってしまい、余計なコストがかかってしまったということにつながりかねません。

 

・どのような業者が良い?

これらのトラブルを防ぐためには、質の良い業者に頼むことが必要です。
それでは、質の良い業者とはどのような業者でしょうか。

 

1.事前見積もりが丁寧
2.施工が丁寧
3.アフターケアが充実している

 

先に述べたトラブルと併せて考えると、この三点を満たしている業者が質の良い業者と言えるのではないでしょうか。
このような条件は口コミやその業者のサイトを比較することで判断ができますね。

 

業者選びの重要性や気を付けるべきポイントについてご理解いただけたでしょうか。
ただ安い、というだけで業者を選ぶのではなく、気を付けるべきポイントを満たす業者の中でリーズナブルな業者を選ぶと、快適でお得な住まいづくりをすることができるのではないでしょうか。

 

ハヤトリフォームでは、上記のポイントはしっかり押さえつつ、地元密着型であることで余計な広告費を抑えたり、下請け元請けという形をとらないことで安心のサービスを提供しています。
ぜひご相談にいらっしゃってください。

今すぐお電話をする