福岡市の方必見!外壁塗装におけるご近所トラブルについて

福岡市にお住まいの方で、外壁塗装をご検討中の方はいらっしゃいませんか。
気にする方は少ないと思いますが、外壁塗装ではご近所とのトラブルが起きてしまう可能性があります。
塗装が終わったにも関わらず、ご近所との関係が悪化し、住みにくくなってしまうのは嫌ですよね。
今回はご近所トラブルについてご紹介します。

 

□トラブルの例とは

ここからは4つの具体例をご紹介します。

1つ目は、塗料や汚れがご近所の家や車に飛んでしまうことです。
塗料は液体なので、風が強く吹いてしまった場合は、10メートル以上も飛ぶこともあり、ご近所に迷惑をかけてしまうことがあります。
完璧に養生しているように見えたとしても、塗料が飛び散ることを100%防げないでしょう。
もし仮に塗料がご近所の家や住宅に飛び散ってしまった場合は、数万円から数十万円以上の弁償を請求されることがあるので、注意しましょう。

2つ目は、騒音です。
工事をするには、足場の組み立てや解体、外壁の汚れを洗浄する高圧洗浄をする必要があり、その際に大きな音が発生してしまいます。
大きな騒音が発生するので、隣の家だけでなく、2軒以上離れた家からもクレームが来る可能性があります。
現在の技術では、騒音を少しましにすることはできても、100%音を消すことはできないので、留意しておきましょう。

3つ目は、業者の車が道路を塞いでしまうことです。
工事を担当する業者は、基本的に車で訪問するので、駐車スペースが必要になります。
また、道具を運ぶ必要があるため大きい車である場合が多く、家の前に駐車していると道路を塞いでしまうことがあります。
他の車が通れるスペースを空けて駐車するか、家の駐車場に停めてもらうようにしましょう。

4つ目は、悪臭です。
外壁塗装では、塗料をたくさん使用することになるので、臭いが住宅の周辺に広がってしまいます。
臭いに対して敏感な方にとっては耐え難い臭いなので、クレームが来ることがあります。
最近では、臭いを抑えられる塗料も存在するので、心配な方は臭いが抑えられる塗料を使用するようにしましょう。

 

□トラブルが起きるとどうなるのか

ここまで、実際に起きたトラブルの例をご紹介しました。
では、実際にトラブルが起きてしまった場合に、どうなってしまうのでしょうか。
ここからは、ご近所トラブルによって、発生するデメリットを2つご紹介します。

1つ目は、損害賠償です。
先ほどご紹介したように、塗料がご近所の家や車に飛び散ってしまった場合は、数万円から数十万円の弁償費用を請求されることがあります。
また、外に干してあった洗濯物に塗料がついてしまうこともあるでしょう。
場合によっては、想定していたよりも多額の金額を請求されることがあるため、なるべくトラブルは避けた方が良いでしょう。

2つ目は、怒鳴り込みに来ることです。
何も対策しないまま、ご近所を無視して工事を強行した場合、我慢の限界を迎えた方が怒鳴り込みに来る可能性があります。
工事している側からすると小さな問題かもしれませんが、ご近所にとってそうであるとは限りません。
また、業者のいない夜間に怒鳴り込みに来ることもあるので、あらかじめしっかりとトラブルの対策をしておくことが大切でしょう。

 

□解決策とは

ここまで、実際にトラブルが起こった例に加えて、トラブルが起きてしまった場合のデメリットをご紹介しました。
外壁塗装をする場合は、必ずご近所トラブルが起きてしまうのかと考えた方がいるかもしれませんが、そうではありません。
では、一体どうすれば良いのでしょうか。
ここからは、ご近所トラブルを避けるための解決策をご紹介します。

トラブルを避ける上で、最も大切なことは、ご近所にあらかじめ挨拶に行っておくことです。
塗料の飛散に関しては業者の技術に左右されてしまうかもしれませんが、騒音や臭いに関しては、業者でも対処のしようがありません。
しかし、あらかじめご近所に挨拶に行っておくことで、多少の不都合があったとしても我慢してくれるようになるでしょう。
何も言われないまま工事を始められ、毎日騒音や臭いに悩まされる生活を送るよりも、事前に言われている方がご近所も気持ちが良いでしょう。

また挨拶をする際は、騒音や臭いが発生する時期や時間帯を詳しく伝えておくことが重要です。
伝えるのが難しいと感じる方は、あらかじめ日程をメモしておいて、メモを見ながら説明できるようにしておきましょう。
業者によっては、ご近所への挨拶を代行してくれる場合もあります。
忙しくて時間がない方は仕方ありませんが、少しでも時間がある方は、自分でも挨拶しておくことをおすすめします。

 

□まとめ

今回は、外壁塗装におけるご近所トラブルについてご紹介しました。
あまり気にしていなかった方も、しっかりと対策しておかなければいけないと感じたのではないでしょうか。
対策しないまま工事を進めてしまうと、損害賠償や怒鳴り込みに来られる可能性は高まるでしょう。
事前に挨拶して、トラブルを避けるようにしましょう。

お見積り

今すぐお電話をする