福岡県で外壁塗装をする前に、サイディング外壁のデザインを知っておこう

みなさんは、サイディング外壁についてどのようなイメージをお持ちですか?
「サイディング外壁は安いだけで、あまりデザイン性がよくない」
このような印象をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
実は最近、金属系サイディングのデザイン性が向上し、人気になっています。
そこで今回は「おしゃれな金属系サイディング」のことをご紹介します。

 

□金属系サイディングの特徴

「サイディングボード」と呼ばれる板状の外壁材を貼り付けて塗装をした外壁を、サイディング外壁と言います。
金属系サイディングとは、金属を使って加工されたサイディングボードを使った外壁です。

*耐久性が高い

金属系サイディングの特徴の1つとして、耐久性の高さが挙げられます。
さらに、断熱性や耐水性も高く、ひび割れの心配をしなくて良い点も魅力の1つです。

*様々な種類の柄がある

レンガ調やライン調、木目調のように様々な種類の柄があることも特徴です。
塗装仕上げの必要がないため、そのままのデザインで使えるところも良い点です。

 

□金属系サイディングの構成要素

柄をつけた金属板の裏に、断熱効果のある裏面材や芯材と呼ばれる断熱材を貼り付けて構成されています。
サイディングに使われる金属の種類は、以下の3種類があります。

・ガルバリウム鋼板
・ステンレス鋼板
・アルミニウム合金板

これらの素材を表の金属として使います。
工場で生産しているため、一定の品質が保たれます。
デザインの種類が多く、比較的安価なことからガルバリウム鋼板を使ったサイディングが多く取り入れられています。

 

□モダンな雰囲気にできる

金属系サイディングでは、金属ならではの質感を活かしておしゃれなデザインを作ることができます。
では、次は柄によってどのような雰囲気にできるのかを見ていきましょう。

*ライン調

ラインが入ったタイプの柄です。
光沢のあるメタリックな質感でクールな印象を作ることができます。

*スパン調

表面に凸凹のあるラインが入ったタイプの柄です。
洗練されたモダンな雰囲気を醸し出せるため、とても人気が高い柄です。

*木目調

まるで、天然木のようなぬくもりを演出できるタイプの柄です。
和風モダンな外観を作るのに適しています。

 

□まとめ

今回は、「おしゃれな金属系サイディング」についてご紹介しました。
シンプルでおしゃれな外観にしたい方には、金属系サイディングがおすすめです。
この記事が外壁塗装をするときの1つの参考になれば幸いです。
もし何かわからないことがあれば、お気軽に当社にご連絡ください。

今すぐお電話をする