福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  現場ブログ一覧  >   タスペーサー「縁切り」工法。

タスペーサー「縁切り」工法。

2009年04月13日

タスペーサー工法での「縁切り」は

雨漏りを防ぎ、通気性を確保するため、必要とされています。

屋根材(約910mm)幅に対して、左か右15cm位の位置へ挿入します。

ハヤトリフォームでは、タスペーサーダブル工法 を採用しています。 

左右両方に挿入するダブル工法です。

右側に挿入しているところです。 

38.jpg

      ↓ 左側の挿入です。

44.jpg

全ての屋根に、左右両方挿入します。

53.jpg

手差しでは挿入しにくい場合はエスパッターを使います。

63.jpg

25坪の家で約1,000個使います。

タスペーサー「縁切り工法」

屋根の雨漏れ防止、通気性を確保するためです。

これから屋根の塗替えをお考えのお母さん、お父さんへ

タスペーサー「縁切り工法」をおすすめします。

家を長持ちさせるために、是非使って下さい。

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム