福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  専門家コラム一覧  >   福岡の外壁塗装業者が解説!ひび割れ(クラック)の原因と対策!

福岡の外壁塗装業者が解説!ひび割れ(クラック)の原因と対策!

2018年05月14日

「外壁を見たら、ひび割れしていた!」といったように、ご自宅の外壁にひび割れを発見して、原因や対策を知りたいという方がいらっしゃると思います。
なぜひび割れが起きてしまったのか、どのような対策をするべきなのかは、家の機能を守るためにも重要なことになります。
そこでこの記事では、ひび割れの種類別の原因と対策をご紹介します。

◆ヘアークラック

クラックとは、ひび割れのことです。
そして、紙のようにひび割れしている状態のことを、ヘアークラックと言います。
このヘアークラックが起こる原因としては三つのことが考えられます。

・塗膜が劣化した
・外壁塗装でミスがあった
・塗布する塗膜の選択が間違いであった
この三つがヘアークラックの原因として代表的なものです。

◆乾燥クラック

乾燥クラックが起きてしまう原因としては、塗料が十分に乾かないうちに、上塗りをしてしまったことが考えられます。
詳しく説明すると、本来は下塗りをしてその塗料が乾燥して収縮した後に上塗りをするべきなのですが、乾燥する前に上塗りすることによって、下塗りの塗料が乾燥して収縮すると上塗りした塗料にひび割れが発生してしまいます。

◆構造クラック

構造クラックとは、そもそも建物の構造自体に問題があって、発生してしまうひび割れのことです。
特に、強い地震などによってもたらされる、ひび割れが代表的です。
構造クラックは、大きめのひび割れになることも多いのも特徴です。

◆対策方法

ここまで、ヘアークラック、乾燥クラック、構造クラックと三つの種類のひび割れについてお伝えしました。
ひび割れしている状態を放置してしまうと、ひび割れ部分から雨水が侵入してしまい、建物内部の機能を低下させたり、家の寿命を縮めてしまったりする可能性があります。
そのため、早急に対策をとる必要があります。

そして、おすすめの対策方法は、業者に相談するということです。
もちろん、場合によっては、皆さん自身で補修できる場合もあります。
しかし、その補修が不十分だった場合は、ひび割れから家に悪影響を及ぼすことが考えられます。
それだけ、重要な問題なので、できるだけ専門家である外壁塗装業者に相談することをおすすめします。

◆まとめ

この記事では、ひび割れの種類別の原因と対策をご紹介しました。
ひび割れにも種類があって、それぞれ原因が異なります。
そして、対策としては、専門家である業者に相談することが、一番効果的な方法でしょう。
是非、家を守るためにもひび割れの補修を早急に行ってください。

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム