福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  専門家コラム一覧  >   春日市の業者が解説!屋根塗装の耐用年数は何で決まる?

春日市の業者が解説!屋根塗装の耐用年数は何で決まる?

2018年06月03日

「そろそろ、屋根塗装をした方が良いのかな?」と考えている方は、屋根塗装の際にどのようなことを望みますか?
やはり、一度の塗装でできるだけ長い期間保ってほしいと考えているのではないでしょうか。
そこでこの記事では、屋根塗装の耐用年数についてご紹介します。

◆劣化の原因

屋根を再塗装するということは、劣化してしまっているからです。
それでは、劣化の原因は何でしょうか。
考えられる原因は、主に3つあります。

・経年劣化
屋根は常に、紫外線や雨風にさらされています。
そのような状況だと、期間が経つにつれて、劣化してしまいます。
そのため、紫外線が強い地域や降水量が多い地域、海に近い地域などは、経年劣化のスピードがより速くなるかもしれません。

・藻やカビ
藻やカビの発生も一つの原因でしょう。
それでは、どのような場所に藻やカビが発生するのかご存知でしょうか?
藻やカビは、湿気のある日の当たりにくい場所で発生することが多いです。

そして、藻やカビを放置してしまうと、屋根が傷み、劣化してしまいます。
そのため、屋根に藻やカビが発生していたら、高圧洗浄をしましょう。

・自然災害
自然災害は、屋根を劣化させてしまう原因になります。
特に、台風はモノが屋根にぶつかったりするため、非常にリスクが大きくなります。
そのため、台風の後には異常がないか確認した方が良いでしょう。

◆塗料のグレードが耐用年数に直結

屋根塗装の塗料には種類が多くあります。
塗料の種類によって、5年から15年とかなり耐用年数が異なってきます。
さらに、高機能塗料と呼ばれるものもあり、遮熱性や、防水性、断熱性に優れています。

さらに、セルフクリーニングと呼ばれる、雨を利用して、屋根の汚れを落とす効果を発揮するような塗料も存在します。
それらの機能のおかげで、快適な生活がしやすくなります。
高機能塗料を使用するということも検討してみてください。

◆耐用年数が長いことのメリット

皆さんは、耐用年数が長いことで得られるメリットは何だと思いますか?
主に3つあると考えられます。
・塗り替えの回数を減らせる
・無駄な手間が省ける
・屋根塗装にかけるトータル金額が安くなる可能性がある

この3つは、魅力的なメリットだと思います。
是非、耐用年数の長い塗料を選んでみてください。

◆まとめ

この記事では、屋根塗装の耐用年数についてご紹介しました。
屋根塗装をする機会はそう多くはないでしょう。
どのような塗料を使うべきかしっかりと考えたうえで、屋根塗装をしましょう。

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム