福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  専門家コラム一覧  >   外壁塗装の工事中にストレスを感じない生活の送り方を福岡の業者が解説

外壁塗装の工事中にストレスを感じない生活の送り方を福岡の業者が解説

2019年04月20日

「外壁塗装の工事中はいつも通りの生活を送ることができるのか?」
外壁塗装を始める前に疑問に思う方も多くいらっしゃるでしょう。
実際、外壁塗装の工事中は、塗料の匂いを気になったり、作業音を気になったりすることがあります。
そして生活に少なからず支障をきたすことがでてきます。
では、工事中でもストレスなく生活を送るためにはどうすればよいのでしょうか?
そこで今回は、その解決法や工事中の注意点についてご紹介します。

□窓をなるべく開けない
塗装工事中に窓を開けることはできますが、どうしても塗料の匂いが気になってしまうはずです。
塗料自体には害があるわけではないのですが、その匂いはかなりきついので、窓を開けると一気に空気が流れ込んで部屋に匂いが充満してしまいます。
家具に匂いが付着することも避けるためにも、工事中に窓を開けることはやめておきましょう。
どうしても換気をしたいときのために、空気洗浄機を準備しておくことをおすすめします。

□洗濯物は部屋干し
洗濯物は外に干すことはできません。
施工部分から離れたところに選択物を干すところがあるのであれば話は別ですが、一般的にベランダに干す場合は、塗料が洗濯物に飛び散り、匂いが付着してしまう可能性があります。
衣服に付着した塗料は簡単に落とすことはできないので、そのようなことにならないように外には干さないようにしましょう。

□不在時間をへらす
工事中は住宅の周りは足場とシートで囲まれているため、周囲が見えづらい状態です。
このタイミングを狙って空き巣が侵入してくるリスクがあります。
普段以上に戸締まりをしっかりと確認しましょう。

□騒音問題を避けるために近所に挨拶
外壁塗装工事の場合、特に足場を設置するときと解体するときの騒音が目立ちます。
それらの騒音が原因でご近所トラブルに発展することは少なくありません。
トラブルに繋げないためにも、いつから施工が始まっていつに終わるのかを事前に近所へ伝えておくべきです。
また、音だけではなく匂いも近所の方が気にするポイントだと考えられます。
音だけでなく臭いのことも近所の方に話しておきましょう。

□さいごに
今回は、外壁塗装の工事中の過ごし方についてお伝えしました。
外壁塗装の施工は約2週間に渡ります。
施工期間は普段どおりの生活が送れないことにストレスを抱える人が多いです。
この期間になるべくストレスなく過ごすために、今回ご紹介したことを頭に入れておくことをおすすめします。
また、外壁塗装を行うことで外壁は新築のように美しく生まれ変わります。
外壁の劣化が気になっている方は、ぜひ外壁塗装を検討してみてくださいね。

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム