福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  専門家コラム一覧  >   福岡で外壁塗装をする方向けにサイディングの特徴を解説します!

福岡で外壁塗装をする方向けにサイディングの特徴を解説します!

2019年06月02日

「外壁塗装を考えているけど、どんな塗装方法があるんだろう?」「サイディングとかモルタルとか聞いたことがないしよくわからない」とお悩みの方はいませんか?
そんな方に今回は「サイディング塗装の特徴」をご紹介します。
外壁塗装の方法の一つであるサイディングを理解していきましょう!

□サイディングとは何か

外壁塗装を仕上げる際に、サイディングボードという板を貼っていく工法のことをサイディングと言います。
どのような外壁の上からでも施工可能なので、多くの住宅の外壁塗装で施工されています。
サイディングの特徴には、大きく分けて2つあります。

*4種類のボードがある

先述したサイディングボードは4種類あります。
それらは窯業系・樹脂を使ったもの・木製・金属製と、見た目も特徴も違うので選ぶのが難しいかもしれません。
窯業系のサイディングボードが多くの家庭で利用されています。
費用は高いですが、安定した耐久性と、多くのデザインがあることからとても人気の材質です。
お住まいの地域によっても選ぶべきボードは変わってくるので、業者さんと相談するときに詳しく聞いてみると良いでしょう。

*メンテナンスしやすい

サイディングボードは上から塗ることができるので、メンテナンスがとても簡単だというメリットがあります。
さらに、モルタルと比べて劣化しにくいという特徴もあることも人気の理由です。

□サイディングの注意点

次は、サイディング塗装を行う際の注意点についてご紹介します。

*直張り工法ではなく通気工法を選ぼう

雨や結露による水分が入り込むと、塗料やボード自体の劣化が進みやすくなってしまいます。
そのため、壁に直接貼り付ける直張り工法ではなく、排水できる隙間がついた通気工法を選びましょう。
今では、標準的な工法になっているため、直張り工法をする業者は少ないですが、万が一のためにしっかり確認しましょう。

□モルタルとの違いは?

よく聞くモルタル外壁とサイディング外壁の違いを見ていきましょう
モルタル外壁は、セメント、水、砂を混ぜて作った素材を塗った壁です。
質感がよく、デザイン性が高いという特徴がありますが、ひび割れが発生しやすく、防水性もあまり高くないというデメリットがあります。
つまり、サイディング外壁とモルタル外壁の最大の違いは、「耐久性」だと言えます。
メンテナンスの手軽さを考えると、初めて外壁塗装をする場合はサイディングを選ぶと失敗しにくいと言えるでしょう。

□まとめ

サイディングの特徴はわかりましたか?
外壁塗装の際の一つの選択肢としてのサイディング。
費用が安いので、低コストで外壁塗装を終わらせたい方はぜひサイディング塗装をお考えください。
きっと、デザインを一新して綺麗な外観にご満足いただけますよ。

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム