福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  専門家コラム一覧  >   福岡で外壁塗装をお考えの方へ、遮熱塗料と断熱塗料の違いを解説!

福岡で外壁塗装をお考えの方へ、遮熱塗料と断熱塗料の違いを解説!

2019年06月06日

外壁塗装の際、どのような塗料を選べばいいのかの判断に困る方もいるのではないでしょうか。
そんな方には遮熱塗料や断熱塗料がオススメです。
家の外壁をコーティングする塗料を選ぶなら、たくさんのメリットがあった方がお得ですよね。
そこで今回は、「遮熱塗料と断熱塗料の違い」と「どのような方にオススメの塗料なのか」をご紹介していきます!

□遮熱塗料と断熱塗料って何が違うの?

なぜ最近は「遮熱塗料」や「断熱塗料」がオススメされているのかはご存知でしょうか?
今までは、外壁塗装で使われる塗料はシリコン塗料がメインでした。
しかし、最近では「遮熱塗料」「断熱塗料」を使って塗装を行う方が増えてきています。
その理由としては、これらの塗料を使うことによって、快適な室温を保つことや省エネにつながるからです。
では、それぞれの塗料の特徴を詳しく見ていきましょう。

□遮熱塗料の特徴

遮熱塗料は太陽からの熱を反射してカットしてくれる塗料です。
太陽からの熱が伝わらないため、室内の温度の上昇を抑えることができるのが特徴です。
夏場のエアコンの使用を軽減できるので、節電につながります。

*遮熱塗料はどれだけもつの?

高性能な塗料を使っても、すぐにはがれてきてしまうと困りますよね。
メンテナンス費用も高くなってしまうため、外壁塗装の塗料を選ぶにあたって、耐用年数の確認は必須です。
遮熱塗料の耐用年数は、10年〜20年です。
他の塗料と比べてもかなり長いのがメリットです。

□断熱塗料の特徴

断熱塗料は太陽からの熱を抑え、室内からの熱も逃さないのが特徴の塗料です。
遮熱塗料との違いは、完全に熱をカットしない点です。
完全に熱をカットしないことにより、夏場はやや涼しく、冬場は暖かいというメリットがあります。

*断熱塗料はどれくらいもつの?

断熱塗料は15年〜20年の耐用年数があります。
遮熱塗料より少し長いです。
ただ、1年中快適な室温を保ち、耐用年数も長いため、遮熱塗料より費用は高くなります。

□オススメは?

遮熱塗料と断熱塗料の違いはわかっていただけたと思いますので、どのような方にどの塗料がオススメかについても見ていきましょう。

*遮熱塗料がオススメの方

遮熱塗料は冬を暮らしやすくするより、夏を快適にして暮らしやすくするのに適した塗料です。

・生活空間が2階にある方
・夏でも快適に暮らしたい方
・金属の屋根を使っていて熱がこもりやすい住宅の方

このうちのどれか一つでも当てはまる方にオススメの塗料です。

*断熱塗料がオススメの方

断熱塗料は、夏も冬も快適に暮らしたい方にオススメの塗料です。

・天井が吹き抜けている住宅をお持ちの方
・夏と冬で気温の変化が激しい地域にお住いの方
・冬の保温効果も欲しい方

断熱塗料は夏にも冬にも対応できるので、いろんな方のニーズに合うのでオススメですよ。

□まとめ

外壁塗装の塗料選びの選択肢の一つとして「遮熱塗料」「断熱塗料」をご紹介しました。
毎日の暮らしを豊かにするためにも、これらの塗料を使ってみてはいかがでしょうか?
この記事が塗料選びのひとつの参考になれば幸いです。

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム