福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  専門家コラム一覧  >   福岡の外壁塗装会社が解説します!ご自宅に防水塗装が必要な理由!

福岡の外壁塗装会社が解説します!ご自宅に防水塗装が必要な理由!

2019年08月20日

「外壁塗装って防水にする必要はあるのかな?」
「防水にした時のメリットを知りたい!」
ご自宅の外壁塗装をお考えの方の中には、防水の必要性を知りたいという方もいらっしゃるかと思います。
また、防水にした際のメリットも気になりますよね。
そこで、今回は外壁塗装を防水にする必要性とメリットについてご紹介します。

 

□外壁の防水性

外壁の防水性というのは非常に重要なポイントです。
防水性が低下していくと、壁は水を弾くことができず、壁の中に水分を含むようになります。
しかしながら、この水分はやがて乾いてしまいます。
こうした一連の流れを繰り返していくと、しだいに壁は歪みや亀裂を生じます。
壁の歪みや亀裂は家の耐久性や耐震性に大きく関係してくるので、放置していては大変危険です。
壁から侵入した水分で建築材が腐食していくこともあります。
そのため、築年数が経過するほど、外壁の防水性に注意することをおすすめします。

 

□外壁塗装の必要性

「外壁塗装はただの色の塗り替えである」すなわち、「その目的が外観のためだけである」とお思いの方もいるのではないでしょうか。
しかし、外壁塗装の一番の目的は、家を守ることです。
住宅の外壁は、建築されてから何十年もの間、雨風にさらされます。
こうした雨風などの刺激から塗料によって家を守るのが外壁塗装の役割です。
外壁の防水性がいかに重要であるかということはお話ししましたが、防水性を高めるために外壁塗装は欠かせないものです。
何十年も外壁塗装を行なっていないというご自宅があれば、すぐに検討してみてはいかがでしょうか。

 

□防水塗装のメリット

防水塗装のメリットをいくつかご紹介します。
防水塗装では、一般的に防水塗料と呼ばれる弾性塗料を使用します。
防水塗料には以下のメリットがあります。

 

*他の塗料より伸縮性に優れている

防水塗料は通常の塗料と比べると、塗膜が非常に厚く、ゴムのように伸びる性質を持っています。
ちなみに、塗膜とは、塗料を塗ってそれが固まることで作られる塗料の膜のことを指します。

 

*外壁材のひび割れに追随できる

防水塗料は伸縮性と耐久性に優れています。
そのため、仮に外壁材にひび割れができてしまったとしても、防水塗料は伸び、亀裂を作らないので、表面にひびが表れることはほとんどありません。
そのため、外壁材がひび割れた場合でも雨風から家を守ってくれる働きをします。
このように考えると、防水塗装は非常に心強いですよね。

 

□まとめ

今回は外壁塗装を防水にする必要性とメリットについてご紹介しました。
外壁塗装は外観のためだけでなく、家を守る役割を担っているということをご理解いただけたのではないでしょうか。
今回の記事が、少しでもみなさんの役に立てば幸いです。
気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の声
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム