福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  専門家コラム一覧  >   屋根の塗装は外壁塗装と同時にできるの?福岡の外壁リフォームのプロが徹底解説!

屋根の塗装は外壁塗装と同時にできるの?福岡の外壁リフォームのプロが徹底解説!

2019年11月24日

「外壁塗装を検討中で、屋根もかなり傷んでいるから一緒に塗装したいけど、それって可能?」
「外壁塗装と一緒に屋根も塗装するメリットって、どんなことが挙げられる?」

屋根の塗装について、こういったお悩みを抱いていらっしゃいませんか?
屋根も雨風や災害の影響を長年受けていると、どうしても傷んできます。
塗膜が剥がれた屋根を放置していれば、やがて家本体まで傷むため、注意が必要です。
しっかり補修しないと、丈夫な家を保てません。
そこで今回は、外壁塗装と同時に屋根の塗装はできるかどうかについてご紹介します。

 

□福岡で外壁をリフォームするときに屋根の塗装も一緒にできるの?

まずは結論として言えるのは、「外壁と屋根の塗装は同時に行える」ということです。
むしろ、外壁と屋根の2箇所の塗装作業を同時に依頼する場合が大半です。
理由として、以下のようなことが挙げられます。

 

*外壁と屋根の耐用年数が近い場合が多い

塗料によって、塗装の耐用年数は大きく変わります。
しかし、建築段階で将来の外壁塗装を見越して、外壁の塗料と屋根の塗料の耐用年数が同じくらいのものを選択している場合が多いです。
こういった理由から、外壁の塗装の傷みが気になりだした頃には、屋根の塗装の傷みも気になる方が多いです。

 

*足場代が1回分で済む

外壁塗装と屋根の塗装を同時に行わなかった場合、足場を2回組み立てる必要があります。
足場をずっと放置しておくわけにもいかないので、これは避けようがない作業です。
しかし、外壁塗装と屋根の塗装を同時に行う場合は、足場は1回組み立て、解体すれば問題ありません。
つまり、この場合足場を組み立て、解体するための費用を大幅に節約できます。

 

*必要な期間が短くなる

塗装作業は通常、業者を探し、依頼して予定を確認してから作業が始まります。
上記で述べた、足場を組み立てたり解体したりする時間も追加すると、外壁塗装と屋根の塗装を分けて依頼する場合は、本作業以外の時間が余分でかかります。

 

*トラブルがより起こりにくくなる

屋根を塗装する場合、外壁よりも上にペンキの飛び散り防止用のカバーを設置します。
つまり、外壁塗装のみでなく、屋根の塗装も一緒に行う場合、隣の家へペンキが飛び散るトラブルへの対策がより一層万全に行われます。

 

□まとめ

今回は、外壁塗装と同時に屋根の塗装はできるかどうかについてご紹介しました。
外壁塗装と同じタイミングで屋根の塗装を行うと、たくさんのメリットがあり、非常におすすめです!
ぜひ皆さんも、外壁塗装と屋根の塗装を一緒に依頼してみてはいかがでしょうか?

当社は、長年塗料販売店としての知識をもとに、福岡を中心に無駄のない「最適で最高」の仕上がりを実現してきました。
また、当社には外壁塗装に詳しいスタッフが多数在籍しております。
ご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お見積り

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム