福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  専門家コラム一覧  >   福岡にお住みで外壁塗装をお考えの方へ!外壁塗装の工事にかかる期間は?

福岡にお住みで外壁塗装をお考えの方へ!外壁塗装の工事にかかる期間は?

2020年06月06日

「外壁塗装の工事にはどのくらいの期間がかかるのだろう?」
外壁塗装をする際には、どのくらいの期間がかかるのかが気になるかもしれません。
作業の流れや注意すべきことを押さえて、実際の作業に臨みたいですよね。
今回は、外壁塗装の工事にかかる期間について福岡の業者がご紹介します。

 

□外壁塗装の工事にかかる期間

外壁工事にかかる期間は、工事全体で踏まえると平均して7日~2週間ほどです。
工程別の目安に関しても、おおよその目安を知っておきましょう。
外液塗装はいきなり塗料を塗るわけではありません。
それまでの作業を順番に行うことで、塗装の機能を十分に発揮させる準備を行います。
具体的な作業に関しては以下の項目でご紹介しますが、主に行うのは、足場の設置・高圧洗浄・下地の修理・養生です。
足場の設置で1~2日・ケレンや高圧洗浄で1~3日・下地の処理が約1日かかります。
養生は半日くらいで終わるため、下地処理とまとめて行うことも考えられるでしょう。
実際の塗装の作業は、3回くらいに分けて行われます。
それぞれに1.2日かかり、完全に乾燥させる必要があるため、それぞれの間を最低でも一日空けるのが大切です。
そして、点検と補修で約1日・足場の解体や片づけで約1日かかります。
こちらの期間は、実際の工事現場での天候によって大きく左右されるものです。
なぜなら、外壁塗装には様々な制約が存在するためです。
たとえば、塗装の段階は、雨が降っている中での作業は禁止されています。
雨が降っていなくても、気温が5度以下または湿度が85%以上は工事を中止する必要があります。
また、仮に塗装中に雨が降っていなくても、塗料が充分に乾燥しない状態もリスクは高いでしょう。
塗膜が安定しない状態では、ひび割れなどの不具合が生じやすいのです。
そのため、天気の周期が早い春先・梅雨・秋雨の時期は、工事の期間が長引く可能性があります。
早く工事を終わらせたい場合には、降水量の少ない時期を選ぶのがおすすめです。
他にも、外壁の形状や表面積の大きさ、入り組んだ箇所の量などの作業のしやすさによっても変わります。
どのくらいの期間がかかるかは、業者との話し合いの中で訊いておくと安心でしょう。
上記で挙げた工事の期間は、何も問題なく進んだときにかかる最も短い期間です。
もし、これよりも短期間で済ませられる業者があれば、注意した方が良いかもしれません。
なぜなら、何らかの工程を省略している、つまり手抜き工事である恐れがあるからです。
業者を選ぶ際には、適切な工事期間を設けているかでも比較するのをおすすめします。

 

□外壁塗装の工事の流れについて

まず、外壁塗装は高所での作業ですから、安定した場所を確保しなければなりません。
足場は、ムラのない塗膜を作って長持ちさせる役割もあります。
費用はかかりますが、手を抜かずに行いましょう。
高圧洗浄は、圧力をかけた水を壁に吹きかけることで、汚れを落とす作業です。
外壁塗装では、いきなり塗料を塗るわけではありません。
なぜなら、そのままの状態では塗膜が安定しないからです。
付着している汚れや剥がれた塗料は、塗装の効果を低減します。
そこで、最初に高圧洗浄で水をふきつけることで、余計なものを取り除くのです。
高圧洗浄機がない場合にはブラシなどで落としましょう。
下地が破損している場合には、塗装の前に修理します。
塗膜の剥離や錆の発生などを防ぐのが目的です。
外壁材や窓枠などの素材には隙間があり、ゴム状の素材であるシーリングが埋め込まれています。
こちらもやはり傷みがあるため、合わせて修理します。
塗装の前には、養生が行われますが、塗料が飛び散って余計な場所に付着するのを避けるのが目的です。
一連の作業が完了して初めて、塗装の段階が始まります。
密着性を高めるためにも、最低でも下塗り・中塗り・上塗りの3回行うことは押さえておきましょう。
下塗りは、塗膜と外壁を密着させる役割があり、本来とは異なる塗料が使われることもあります。
中塗り・上塗りでよく用いられているのは、シリコン・ラジカル・フッ素・無機塗料です。
仕上げの一回目が中塗りで、二回目が上塗りだと考えておきましょう。

 

□外壁塗装の工事期間中に注意すべきこと

工事期間中は、作業員が家の周りに出入りします。
また、足場で見えにくい点で、業者ではない第三者が侵入しやすい状況ですよね。
そこで、防犯の意味も含めて、作業をしているところを見に行くのがおすすめです。
これは、業者が不正をすることを避ける意味合いもあります。
また、明るい時間帯に調べることで、思っているような色にできているかを確かめましょう。
もちろんですが、万一のことを踏まえても作業員と連絡しやすい状態にするのがおすすめです。

 

□まとめ

今回は、外壁塗装の工事にかかる期間について福岡の業者がご紹介しました。
外壁塗装の工事にかかる期間は7日~2週間ほどであり、天候などで変化します。
期間中の注意点もしっかりと押さえて、トラブルのないように対応していきましょう。

お見積り

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム