福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  専門家コラム一覧  >   福岡市で外壁塗装を考えている方へ!足場の費用や注意点とは?

福岡市で外壁塗装を考えている方へ!足場の費用や注意点とは?

2020年07月16日

福岡市にお住まいで、外壁塗装をご検討中の方はいらっしゃいませんか。
どのくらい費用がかかるのか分からず不安な方もいらっしゃるでしょう。
工事をするためには、塗料だけでなく、足場にも費用が必要なことはご存じでしょうか。
今回は、足場の費用や注意点についてご紹介します。

 

□足場代の相場とは

 

足場代を重要視していない方は多いですが、実は外壁塗装にかかる費用の約20%を占めると言われています。
悪徳業者がよく狙うポイントでもあるので、足場代の相場を知っておくことが大切でしょう。
足場代の相場は、1平方メートルあたり約600〜800円が相場だと言われています。
相場を言われてもよく分からない方もいらっしゃると思うので、ここからは自分で簡単に計算できる方法をご紹介します。

まずは、足場を掛ける面積である足場架面積を計算しましょう。
足場架面積は、家の外周に8mを加えた値に高さを掛けると計算できます。
どうして8mを加えるのかというと、外壁から少し離れた場所に足場を設置するので、実際に塗装する面積より大きく計算する必要があるからです。
外周に8mを加えることを忘れないようにしましょう。

次に、足場架面積に1平方メートルあたりの足場代と飛散防止ネット代を加えた値を掛けると、足場代の概算が計算できます。
これはあくまで概算なので、詳しい金額は業者に問い合わせるようにしましょう。
飛散防止ネット代の相場は、1平方メートルあたり約100~200円だと言われています。

足場を組むためには、国家資格を持った業者に依頼する必要があるので、塗装業者も専門の業者に組み立てを依頼することが多いです。
足場代には、運搬費や施工費や解体費も含まれているので、無料になるはずがありません。
足場代を無料にすると言ってくる業者は、悪徳業者の可能性が高いので注意しましょう。

また、足場代は決して安くはないので、お得に済ませたいと考える方もいらっしゃるでしょう。
外壁塗装をする際に、屋根の塗装も同時にしてしまうことをおすすめします。
屋根塗装にも足場の設置が必要になるので、同じタイミングで塗装を行なった方が良いでしょう。
屋根も塗り替えは必ず必要になるので、外壁塗装を考えている方は、屋根塗装も検討することをおすすめします。

 

□足場の必要性とは

 

足場には3つの役割があります。

1つ目は、安全の確保です。
外壁塗装の工事は、高い部分を塗装する必要があるため、業者が安全に作業するためには、足場が必要不可欠です。
足場がないまま業者が作業すると、事故やトラブルが発生してしまうリスクが高くなってしまいます。
安全にしっかりと配慮するのなら、足場は必要不可欠だと言えるでしょう。

2つ目は、綺麗な塗装するために必要なことです。
足場がないと、業者は不安定な体勢のまま塗装工事をする必要があります。
不安定の体勢で作業すると、塗装が雑になってしまい、満足のいく塗装を行えない可能性があります。
綺麗で納得のいく塗装をするためには、足場を設置することは必要不可欠だと言えるでしょう。

3つ目は、塗料の飛散防止です。
足場を組む時は、ただ単に足場を作れるだけでなく、飛散防止ネットも設置できるようになります。
外壁塗装の工事で、塗料が飛び散って、近隣住民とのトラブルに発展してしまうことがあります。
工事をする以上、近隣住民に対する配慮も必要なので、飛散防止ネットを設置できるように、足場を作った方が良いでしょう。

 

□足場における注意点とは

 

足場代の相場をご紹介しましたが、相場よりも安価な場合は注意が必要です。
依頼する側からすると足場代が安価なことは嬉しいですが、極端に安価な場合は気を付けた方が良いでしょう。
足場代が安価だからといって、工事を依頼する業者を即決してしまうのはとても危険です。
なぜ、極端に足場代が安価な場合は気を付けた方が良いのでしょうか。

足場は組み立てるのも、解体するのにも時間がかかってしまいます。
近隣住民への配慮や安全性を考慮すると、慎重に行った方が良いでしょう。
実際に、慎重に作業を行った場合でも、足場における事故やトラブルが起きてしまうこともあります。
足場代が安い場合、工事の日程が過密に予定されており、事故やトラブルが起きやすい環境になっていることが多いです。

費用が安く済むことはもちろん嬉しいことではありますが、事故やトラブルの可能性を考慮すると、必ずしも良いとは言えません。
費用が安いことには理由があるはずなので、価格だけで判断せず、業者の説明や見積もりをしっかり聞いて判断してください。
業者が出す見積書をしっかりと確認して、どうしてこの価格になるのかをしっかり確認するようにしましょう。

 

□まとめ

 

今回は、外壁塗装の足場の費用や注意点についてご紹介しました。
相場が分かり、自分でも計算できるようになっておけば、悪徳業者に騙されるリスクを軽減できるでしょう。
足場の重要性が分かると、見積もりの確認の段階で注意して確認ができます。
この記事を参考にして、失敗のない外壁塗装をしてください。

お見積り

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム