福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  専門家コラム一覧  >   屋根塗装の工程について解説!春日市にお住まいの方へ!

屋根塗装の工程について解説!春日市にお住まいの方へ!

2021年04月23日

春日市にお住まいで、屋根塗装をお考えの方はいらっしゃいませんか。
屋根塗装の工事はさまざまな段階に分かれ、それぞれで要する期間は異なります。
そこで今回は、屋根塗装の工期についてのお役立ち情報をご紹介します。
実際に屋根塗装を依頼する際は、ぜひ参考にしてみてください。

□屋根塗装の工期とは

ここでは、屋根塗装の工期を8段階に分けて紹介します。

1段階目はご挨拶や塗装準備で、半日から1日程かかります。
周辺にお住まいの方に、工事のお知らせやご挨拶を行います。
屋根塗装は、特有の臭いが発生する可能性があるため、この工程はとても重要な役割を担います。
業者の中には挨拶回りを省く業者もいますが、当社では塗替え前に行わせていただいています。

2段階目は足場の設置で、半日から1日程かかります。
足場の材料を運び、組み立て、塗料が飛び散るのを防ぐ養成やメッシュシートを取り付けます。
職人が安全に作業するためにも、足場の設置は大切です。
中には屋根の傾きがきつくないからと言って、足場を組まない業者もいますが、安全性を考える上でも必ず設置してもらうようにしましょう。

3段階目は屋根の清掃で、半日から1日程かかります。
この工程では、高圧洗浄機で屋根のホコリや汚れ、塗料の劣化でできる表面の粉を落とします。
古い塗料の上に新たな塗料を塗ってもすぐに剥がれる可能性があるため、高圧洗浄ができない場合はブラシなどを使用し、手作業で落とします。
また、その際に屋根や屋根の劣化具合、傷みなども確認します。

4段階目は下地の処理で、半日から1日程かかります。
この工程は、一般的に1日で完了しますが、劣化状態が進んでいる場合は数日がかかる可能性があります。
屋根材が割れていたり、さびが酷かったりすれば、雨漏りを防ぐために補修をする必要があります。

下地処理では、塗料面をやすりやサンダーで削ったり、さびを除去するケレンという作業できれいにします。
この処理は重要な項目であるため、見積もりに下地処理やケレンといった項目があるかを確認しておきましょう。

5段階目は塗装前の養成で、半日から1日程かかります。
養成とは、塗料がついてはいけない部分に、新聞紙やビニールシートを覆い保護することです。
養成するのは屋根周辺だけでなく、車やエアコンなども保護する場合もあります。

6段階目は塗装作業で、3日以上かかります。
塗装は3度塗りが基本ですので、最低でも3日は見ておく必要があります。
始めは下地をしっかり密着させるために下塗りを行い、その後中塗りや上塗りを行います。
使用する塗料の種類は業者によって異なるため、見積書を見ておくと良いでしょう。

下塗りが完全に乾燥したら、中塗りと上塗りを行います。
それぞれ同じ塗料を塗り重ねますが、しっかり乾いてから作業する必要があるため、通常の場合は工程を分けて行います。
業者の中にはこれらの作業を同日に行う所もありますが、1日では塗料本来の性能を発揮させるには不十分でしょう。

7段階目は点検と手直しで、半日から1日程かかります。
塗り残しや塗りムラがないか確認し、必要に応じて手直しを行います。

8段階目は片付けと足場の撤去で、半日から1日程かかります。
足場や養成の撤去、産業廃棄物の処理を行います。
点検後にすぐに行えるケースもありますが、1日余裕を持っておくのが良いでしょう。

□工期が予定通り進まない理由とは

予定されていた期間よりも工期が早まったり、長引いたりする場合があります。
ここでは、それぞれの理由について解説します。

まず、工期が早まる理由です。
工期は前もって雨などを予想し、余裕を持って計画されています。
そのため天候が良く、作業がスムーズに進んだ場合は、工期が早まる可能性があります。

続いては、工期が遅れる理由です。
雨や気温が低い日が続くと、工期が延びることがあります。
また、追加で大きな工事が必要となった場合にも、工期が延びる可能性が高いです。

□屋根塗装の工事中における注意点とは

最後に、工事中の注意点を2つ紹介します。
失敗を防ぐためにも、それぞれの注意点をしっかりと確認しましょう。

1つ目は、作業現場を見に行くことです。
工事期間中は、常に作業場にいる必要はありませんが、たまに見に行くと良いでしょう。
職人と会話をすることで、信頼関係が生まれたり、手抜き工事の心配もなくなります。

2つ目は、予定通りに進んでいるかを確認することです。
工程表を貰い、実際の作業の進捗状況と比較しましょう。
塗装には時間がどうしても必要な場合もありますが、明らかに早い場合は、工程を省略していないかや雑に行っていないかを確認すると安心できるでしょう。

□まとめ

屋根塗装の工期や工事中の注意点について解説しました。
今回紹介したことを参考に、余裕を持ったスケジュールを立てましょう。
当社では、下請けの塗装店と比較して質の高い仕上がりを目指しています。
春日市で屋根塗装をお考えの方は、ぜひ当社にご相談ください。

お見積り

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム