福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  専門家コラム一覧  >   春日市にお住いの方に向けて!外壁塗装に適した季節をご紹介します!

春日市にお住いの方に向けて!外壁塗装に適した季節をご紹介します!

2021年08月16日

「外壁塗装の塗り替えを検討しているが、最適な季節はいつなのだろうか」
このような疑問をお持ちの方は多くいらっしゃいます。
外壁塗装を塗り替えるなら、工期が短くなりやすいタイミングで塗り替えたいですよね。
そこで今回は、春日市にお住いの方に向けて外壁塗装に適した季節をご紹介します。

 

□外壁塗装の塗り替えのタイミングについて

一般的に外壁塗装の塗り替えが必要になるのは、約10年が経ったタイミングと言われています。
理由としては、住宅に使われる多くの塗料の耐用年数が約10年であるからです。
ただ、塗料によっては塗り替えのタイミングが異なるので注意しましょう。

例えば、アクリル系の塗料は耐用年数が5年から7年と短くなっています。
ウレタンやシリコンなどよく使われる塗料は約10年となっています。
フッ素塗料は耐用年数が長く、12年から15年となっており耐久性が高いです。
このように、塗料によって耐用年数が異なるということを覚えておきましょう。

また、10年が経過していなくても外壁に劣化症状が確認された場合は、塗り替えのタイミングが早まります。
具体的には、色あせやチョーキング、塗膜の膨れや剥がれなどが挙げられます。
色あせは、その名の通り外壁の塗料が色あせを起こしている状態を指します。
チョーキングとは、外壁に触れた際に白い粉が付く状態のことを指します。

塗膜の膨れや剥がれは、塗料が外壁に密着しなくなることで発生します。
塗料が不自然に膨らんでいたり剥がれ落ちたりしている場合は劣化が進行しているため、早めに塗り替えを依頼するようにしましょう。

 

□季節ごとの特徴について

先ほどは外壁の塗り替えのタイミングについてご紹介しました。
ここからは、塗り替える際の季節ごとの特徴について詳しくご紹介します。

まず、3月から5月の春の時期の特徴です。
春は気候が安定している季節であるため、工期が天候によって延びることが少ない季節です。
湿度が低く、塗料も乾きやすいため塗り替えにおすすめの季節といえるでしょう。
また、塗り替え工事を行っている際、部屋の窓を閉め切っていても特に問題がないこともメリットとして挙げられます。

デメリットとしては、上記のようなメリットがあるため他の方もこの時期に塗り替えを検討されるということです。
春の時期に塗り替えを検討されている方は、なるべく早めにお問い合わせください。

次に、6月や7月の梅雨の時期の特徴です。
外壁塗料の工事中に雨が降ってしまうと、塗料が乾く前に流れ落ちてしまうため雨の日には工事は進みにくくなります。
そのため、この時期は他の時期に比べて工期が長くなってしまう傾向にあります。
工事が長引いてしまうと問題のある方は、時期をずらして工事されることをおすすめします。

その次に、8月の夏の時期の特徴です。
夏に入ると雨が少なくなり、気温は高くなります。
塗料が乾きやすくなり工事が進みやすいため、塗り替えに適した時期といえるでしょう。

一方で、室外機を養生し一時的にエアコンが使えない場合もあるため窓を閉め切ると部屋が暑くなってしまいます。
これは、デメリットといえますね。

その後の9月や10月、11の秋の時期の特徴は、春の特徴に類似しています。
気候が安定し雨が長く続くこともあまりないので、過ごしやすい快適な気温となります。
ただ、春とは異なり台風が来るシーズンではあるため、それによって工事が止まってしまう恐れがあります。

最後に、12月や1月、2月の冬の時期の特徴です。
冬の時期は日照時間が短く、気温も低いため塗料が乾燥しにくい状態になります。
また、霜や結露などの影響で工事が進みにくくなる可能性もあるため注意が必要です。
しかし、冬は窓を閉めっぱなしにしていることが多いため、工事中に発生するニオイはあまり気にならないというメリットもあります。

以上が季節ごとの特徴になります。
それぞれの季節にメリットとデメリットが存在するため、ご自身に適した季節に塗装工事を行ってみてくださいね。

 

□外壁に合わせた塗り替え時期

ここまで塗り替えのタイミングや、季節の特徴などについて細かく解説してきました。
ただ、塗り替えのタイミングは外壁の状態に合わせて考えるのが大切です。

塗り替えに最適なタイミングや季節を待っている間にも、外壁の劣化はどんどん進んでしまいます。
特に、膨れや剥がれなどの劣化症状がみられる場合は、住宅の雨漏りや断熱性の低下につながってしまう恐れがあります。
そのため、劣化症状があればまず当社のような専門業者にご相談ください。
専門知識をもとに適切な塗り替え時期をご提案させていただきます。

そして、先ほどおすすめした春や秋の時期でも当然雨が降ることもあります。
それゆえに、季節を気にしすぎないということも重要です。
塗装工事は1日で終わる工事ではないため、ご自身のスケジュールに余裕がある時期に塗り替えをされることをおすすめします。

 

□まとめ

今回は、春日市にお住いの方に向けて外壁塗装に適した季節をご紹介しました。
一般的に春や秋が塗り替えに適した季節と言えるでしょう。
ただ、外壁の状態によっては早急に塗り替えなければならないこともあります。
そのため、外壁の塗り替えをお考えの場合は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

 

 

お見積り

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム