福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

トップページ  >  現場ブログ一覧  >   タスペーサー縁切り工法

タスペーサー縁切り工法

2010年04月21日

コロニアル再塗装時にタスペーサーによる縁切りをします。

タスペーサー施工

適切に縁が切れ、雨水が溜まりにくくなります。

タスペーサー施工

タスペーサーはシーラー・プライマー下塗り後に、屋根材に対して左と右15㎝位の位置に挿入します。今回は中塗り後によく乾燥させたのち、タスペーサーの挿入をしました。

タスペーサ施工

タスペーサー施工

この上にもう一度、ガイナの仕上げ塗りします。ガイナは塗膜が厚く付くため縁切りが容易にできないため、中塗り後にタスペーサーを挿入しました。

  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム