福岡県春日市の外壁塗装・塗替えリフォームはハヤトリフォームへ!

メイン画像
  • 施工実績
  • プロフェッショナル
  • お見積り
  • 専門店プラン

どうして私たちが無駄のない最高で最適な施工ができるのか!

私は塗料を販売しながら、塗装店には、二種類の塗装店があることがわかりました。
きっちり塗る元請け塗装店と、安い材料を薄めて使い、さっさと終わる下請け塗装店です。
残念ながら、多くの塗装店は仕事の受注ができないので、しかたなく下請け仕事をもらっているのが現状です。
 
もしもあなたが家を塗り替えするとき、当然元請けの塗装店を選びますよね。
でも、宣伝のうまい業者の押しの強い業者だけが取る時代です。
元請けで丁寧に仕上げる塗装店を探すのは大変です。
 
そこで、塗料販売店と職人の専門店が合体した、いまだかつてない外壁塗装専門店としてハヤトリフォームを創業。
そして、世界に誇る塗装職人の技術やお客様の幸せを願う職人魂の継承、お客様本位の塗装職人を育成し、これまでとは違った新しい塗装店を創ります。
新着情報
コラム
外壁塗装中はエアコンは使えるの?福岡のリフォームのプロが徹底解説!
コラム
家の外壁をリフォームする方へ!塗料で断熱性を上げるメリットをご紹介!
コラム
【家の外壁をリフォームしたい方へ】防水塗料のイロハをご紹介します!
コラム
家の外壁のリフォームを検討中の方へ!リフォーム中のペットへの注意点をご紹介!
コラム
屋根の塗装は外壁塗装と同時にできるの?福岡の外壁リフォームのプロが徹底解説!
コラム
福岡で外壁リフォームをするときに読もう!塗料の健康被害面についてご紹介!
コラム
【福岡で外壁リフォームを検討中の方へ】雨戸の塗装にかかる費用をご紹介
コラム
福岡の外壁塗装店が教える!汚れにくい外壁を作るポイント
コラム
福岡の外壁塗装店が教える!外壁塗装の隣家とのトラブル例と解決策
コラム
外壁塗装の施工期間が気になる方へ!福岡の外壁塗装店が教えます!
お客様の口コミ
お客様の口コミ一覧はこちら
代表の思い
代表親方

私の生まれた鹿児島には戦国の時代から現在まで言い伝えられているものがあります。それは、「負けるな」「弱い者をいじめるな」「嘘を言うな」というものです。この三つの言葉は、戦国時代に島津日新斎の武将が考えました。なぜなら、この国が滅びないためには次の次代を担う青少年の道徳が必要だったからです。

「負けるな」というのは「自己に負けない勇気を持て」ということ、良いことは勇気をだして実行しなければ、自分に負けているということです。「弱い者をいじめるな」というのは、たとえば「いじめ」があります。「自分がされていやなこと苦しいこと辛いことは、決して他人に対してしないように」現代は自分さえよければいい、今が幸せなら、他人はどうなってもいいというような風潮です。「嘘を言うな」は人として正直であれということです。

 また、戦争を経験した厳格な父から事あるごとに「義を言うな」と叱られていました。これは、言い訳をするな、文句を言うな、ということです。

鹿児島では、おせどん(年上)の言うことに従え、自分が正しいと思っていても同じ、正しければいずれ分かる、言い訳することがみっともない。決まった事に文句を言わずに従え、議論よりも行動が重要、黙って実行あるのみということ、社会には秩序というものがあるのだから、立場をわきまえて我慢することも大事、自分をコントロールできずにどうするという意味も含まれている。

そして、鹿児島の方言に「ぼっけもん」という言葉があります。この言葉は勇気、強さの意味で乱暴で無鉄砲というようなとらえ方をされていますが、本当は「前むきなチャレンジ精神に富み、自分の生きる道に誇りと信念を持ちながら、考え方や立場の違うものを受け入れる器の大きさ、大らかさ、柔軟さを持つ、強く広い心」と考えています。

その薩摩の魂を言い続けてた父は80歳で亡くなりましたが、精神は私の心に受け継がれております。私も、ぼっけもんのチャレンジ精神で、塗料販売業よりも地域の方へ直接貢献できる塗装業へと変革してきました。そして、塗装業に専念すると決めたからは、真直ぐにその方向を目指して努力しなければなりません。これは、鹿児島の先人達から受け継がれた薩摩の精神が自分の体に流れているからです。これからも私たち職人のことを慕ってくれる人がいる限り、その人のために尽くしていこうと考えております。

私がこのような考え方をするように、正しい方向に導いてくれたのが、薩摩の精神なのです。日本人は、今こそ捨ててはいけない「何か」をしっかりと把握し、再び自分たちの心に刻んでいき忘れかけていた日本の「心」というものを、取り戻さなければならないと思っております.

こだわり1

こだわり1参考画像

ハヤトリフォームは、熟練した地元職人が、ハケやローラで手塗りするシステムです。ですから、下請けの塗装店と比べると質の高い仕上がりを目指していることもあり、工事期間も長いです。一般の戸建、(木造2階建・建坪25坪相当)の場合約15日程度かかります。

また、塗料の選択も重視しています。いくら技術が優れていても、素材によって塗料も変えなければいけません。そして、これからは2度目の塗替えという家も相当多くなると思われます。

そうなると、最初の塗装内容や塗料の種類に応じて、適性な塗装工程を決めなければいけません。これは、塗装経験と塗料の知識がなければできないことです。

さらに、お客様と相談しながら塗装を進めて行きますので、期間中の工程や内容など 満足いただけるように臨機応変に対応いたします。たとえば、3回塗りの場合、2回目の塗装時点で、お客様の希望した色が気にいらなければ、3回目の塗装で可能な限り変更できるようにしています。

こだわり2

こだわり2参考画像

日本建築塗装職人の会 「パワーサミット2009」

今年は127名の方が参加されました。そして毎年恒例の、どん底から生まれ変わった会員の成果発表に私を含めて12名が選ばれました。

まだ実績のない私が、まさか選ばれるとは思っていませんでした。でも、「理念を軽く扱っている他の会員さんの為に発表してもらいます」と主宰の青木さんから依頼をうけ、日本建築塗装職人の会のため、自分のさらなる飛躍のために発表しました。

そして素晴らしい実践を発表された方に共通することは「他の会員様に自分の気づきを伝えて、会員様にも成功してもらいたい」その思いが伝わってくる素晴らしい発表でした。

私の発表は、小さい会社は自社の理念やミッションを創ることで、お客様に支持され共感してもらえるのだ、ということを話しました。

ハヤトリォームの理念は「塗料販売店と塗装職人が合体した、いまだかつてない外壁塗装専門店」です。 「勇敢な男子で国を守る薩摩ハヤトにあやかり、自信のあるリフォームで地域の皆様の大切な住まいを守ろう」を使命感にしています。

ハヤトリフォームは小さい会社ですが、塗替えを通しで幸せをお届すること、そして建築塗装職人の伝統技術の伝承を掲げて、地域の皆様のお役に立てるようになる。その使命感を持って努力し続けていきます。

こだわり3

こだわり3参考画像

私たちは、外壁塗装のプロフェッショナルです。
お客様に満足いただけるように、日々努力いたして
おります。

こだわり4

こだわり4参考画像

「全額返金保証」「5~16年間施工保証」の2重完備!

私たちは専門店。お客様に満足していただけなければ、1年後でも全額ご返金させていただきます。 私たち職人にとって保証書とは、決意と覚悟の印です。

こだわり5

こだわり5参考画像

ハヤトリフォームは、タスペーサーによる屋根の縁切り工法が可能!

ご自宅の屋根は、確実に「縁切り」されていますか? 「タスペーサー縁切り工法」を採用されていますか?

ハヤトリフォームの「タスペーサー縁切り工法」は、屋根材にやさしく、屋根の塗替え工事後による雨漏りや構造材の腐朽を防止します。

27年間の塗装販売店としての知識をもとに、無駄のない“最適で最高”の仕上がりに! ハヤトリフォームは下請けに出さない、完全自社施工を会社のモットーとしております。だからこそできる、保証制度や施工方法。無駄が全くなく、どんな家でも「最適な予算で、最高の仕上がり」が実現できるのです。
見積もり依頼
無料見積り
お問い合わせ 資料請求
  • お見積り
  • 現場ブログ
  • 信頼の実績
  • 資料請求
  • トップページ
  • 他店との違い
  • 職人紹介
  • 施工の流れ
  • 本当のお客様の口コミ
  • ご近所の施工例
  • 社会活動
  • お見積り
  • Q&A
  • 基礎知識
  • ハヤトの理念
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 日本建築塗装職人の会
  • めざましテレビ出演
  • 専門家コラム