屋根塗装で失敗しないために工程を知っておこう!福岡市にお住まいの方へ!

福岡市で屋根塗装をお考えの方はいらっしゃいませんか。
工事が始まると、予想外のことが起きる場合があります。
そのため、失敗しないように工程についてあらかじめ知っておくことが大切です。
今回は、屋根塗装の必要性や工程、工事期間にチェックしておくと良いことについて紹介します。

□屋根塗装の必要性とは

そもそも屋根塗装はどうして必要なのでしょうか。
ここでは屋根塗装が必要な理由を4つ紹介します。

1つ目は遮熱性や断熱性を高めることです。
塗料には、機能性が高いものが沢山あるため建物を快適にできます。
遮熱塗料や断熱塗料は、気温が厳しい時期の対策としてぴったりでしょう。

2つ目はさびの発生を抑えることです。
屋根の種類によってはさびが発生する場合があります。
屋根塗装でやすりがけをしてから塗料を塗れば、さびの発生を抑えられます。

3つ目は防水性が高まることです。
塗膜は、屋根材を水分から守る機能があります。
しかし、塗膜が剥がれたり劣化したりすると、その効果は薄れてしまいます。
屋根塗装で塗膜を復活させることで、雨漏り対策にもなるでしょう。

4つ目はコケやカビ対策です。
比較的湿度の高い場所にある家は、カビやコケが出やすいでしょう。
塗料には、カビやコケの発生を抑えられるものがあるため対策可能です。

□屋根塗装の工程を紹介

ここでは屋根塗装の工程を8段階説明します。
もちろん、この通りに進むとは限りませんが、参考程度に知っておきましょう。

1つ目は足場の設置です。
これは、一般的に最初の段階にするもので、1日で完了することが多いです。
特に、屋根塗装は高い場所での作業となるので、この工程は必要です。
安全や作業のしやすさを確保するためにも重要な工程です。

2つ目は養生作業です。
これは、近くの家に塗料が付着しないよう飛散防止シートで覆うもので、1日ほどで完了します。
また、塗らない部分にもテープを貼ることでつかないようにします。
この工程での作業を怠ってしまった場合、ご近所トラブルにつながることがあるため、工事期間が遅れてしまう可能性があるでしょう。

工事を順調に進めるためにも必須の工程と言えます。

3つ目は高圧洗浄です。
これは、屋根についた汚れを水圧で除去するもので、完了までおおよそ1日かかります。
その際に、コケやその他の汚れをきちんと除去しないと塗装が剥がれやすくなります。
そのため、塗料の密着度を高めるためにも大切な工程です。

4つ目は下地処理作業です。
これは、高圧洗浄で取り除けなかった劣化を補修するもので、1日から数日かかります。
屋根材の剥がれやさび、ひび割れなどを補修します。
この工程での作業を怠ってしまった場合、塗料を丁寧に塗ったとしてもきれいにならず、劣化の進行も防げないでしょう。
塗装前で最も大切な段階と言っても過言ではありません。

5つ目は屋根の下塗り作業です。
屋根塗装では大抵、下塗りと中塗り、上塗りの3回塗りをします。
下塗りは、後から塗る塗料の密着性を高めます。
この工期は一般的におおよそ1日かかります。

6つ目は縁起りです。
ストレート瓦の屋根の場合、重なった部分に塗料が入らないようにするために、下塗り完了後にはタスペーサーを屋根材の隙間に入れます。

7つ目は、屋根の中塗りと上塗りです。
この工程は、おおよそ1日かかります。
この2回の塗装は、どちらも共通の塗料を使います。
また、この工程では乾燥時間が大切です。
もし、不十分であれば仕上がりに大きな影響がでてしまうでしょう。

8つ目は点検と足場の回収です。
この工程は、おおよそ1日かかります。
全ての工事が完了したら、不具合はないか念入りにチェックしましょう。
もし、気になる部分があれば遠慮なく聞くことが大切です。
チェックが完了したら、足場を解体し引き渡されます。

□工事期間にチェックしておくと良いこと

「工事で手抜きされたらどうしよう」と不安になる方も少なくないはずです。
初めての屋根塗装であれば、なおさら不安でしょう。
最後に、そんな不安を少しでも軽くするためのポイントを3つ紹介します。

1つ目は作業の現場に行くことです。
もちろん、工事期間中は常に立ち会ったり、差し入れを渡したりする必要はありません。
しかし、時間が空いたときに、短時間でも現場に行けば作業員と信頼関係が生まるでしょう。

2つ目は工程表をチェックし、予定通りに進んでいるか確認することです。
工程表と実際の進捗状況が合致しているか確認しましょう。

3つ目は、縁起りをしているかチェックすることです。
タスペーサーを設置していない場合は、上塗り完了後に必ず縁切りをします。
これは、細かい作業なので時間がかかりますが、完了が早すぎる場合は省略されていないか確認しましょう。

□まとめ

屋根塗装の必要性や工程、工事期間にチェックしておくと良いことについて解説しました。
今回紹介した工程の流れを頭に入れておけば、工事期間に安心して過ごせるでしょう。
また、当社は工事だけでなくアフターケアにも力を入れており、安心して頂けるよう努めております。
屋根塗装をお考えの方は、ぜひ当社にご相談ください。

 

お見積り
今すぐお電話をする